「平成30年度 診療報酬改定に対応するための研修会」について(終了)

「平成30年度 診療報酬改定に対応するための研修会」について(終了

成30年度 診療報酬改定により、医療・福祉・在宅間での連携により加算がつく「退院時共同指導料」が新設されます。この算定要件となっている文書による情報提供について、具体的な記載方法を把握し、皆様が4月から使えるようになることが大切です。つきましては、次により研修会を開催いたしますので、医療事業部・福祉事業部・地域活動事業部等、幅広い職域にいる管理栄養士・栄養士の皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。
なお、修了者には日本栄養士会より修了証をお渡ししますが、会場の関係から申込み先着90名様までとさせていただきます。

研修会の詳細

  • 日 時 平成30年4月14日(土)13:30~16:30(受付13時より)
  • 場 所 ぴゅあ総合 2F中研修室(山梨県甲府市朝気1-2-2)
  • 内 容 講演:「栄養情報提供書を学ぼう」
    講師:群馬県済生会前橋病院栄養科 宮崎純一先生
  • 受講料 会員2000円 非会員5000円 (当日受付でお支払いください)
  • 申込期限 3月23日(金)正午まで 但し定員に達した場合は期限前でも募集を終了します
  • 申込方法 申し込み先のアドレスまでメールに下記必要事項を記入の上お申込みいただくか、申込書に必要事項を記入のうえ、FAXでお申込下さい。なお、受付の確認や定員オーバーで受付できない等の連絡は原則メールでさせていただきますので、メールアドレスをお間違えの無いようにご記入願います
  • 必要事項 メールの件名は、「診療報酬研修会申込み」とし、氏名、会員番号、職域事業部名、メールアドレス、電話番号を入力してください。
  • 申込み先
    小林貴子(医療事業部)
    メールアドレス:takakok@yamanashi.ac.jp FAX:055-273-3035
    川窪真由美(福祉事業部)
    メールアドレス:kawakubohanabisi@yahoo.co.jp FAX:055-284-3334