LINEを通じた「新型コロナ対策のための全国調査」の第2回目が4月5日に実施予定です。本調査を装った詐欺に注意してください。

【速報】wpXクラウド→wpX Speedサーバー移転報告(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ⑥)

ウェブサイト作成
この記事は約3分で読めます。

この連載記事に関して

カテゴリー「ウェブサイト作成」に該当する記事は、主に「全国の栄養士会Webサイト作成者」向けの内容となっています。そのため、専門用語を詳細な説明を行わずに用いる場合があります。なお、ウェブサイト作成を外部業者に委託している場合は、これらの情報は参考にならないことが多いと思います。
カテゴリー「ウェブサイト作成」に該当する記事内で、種々のWebサービスや商品を紹介することがありますが、利益相反関係にある企業等はございません。また、当サイトでは、アドセンス広告やアフィリエイト広告は掲載しておりません。
ウェブサイト作成
「ウェブサイト作成」の記事一覧です。

なさんこんにちは。当サイトは、2019年12月6日(金)~10日(火)にかけて、wpXクラウドからwpX Speedへ、サーバー移転作業を行いました。移転作業に慣れていなかったため、複数日に渡り、ウェブ表示が不安定な状態が続いてしまいました。その節はご迷惑をおかけいたしました。さて、本記事では、約1ヶ月間、新サーバーでサイトを運営してみた所感を報告していきます。一言でいうと、当サイトにとっては、wpX Speedサーバーはオーバースペックだったようです。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】
wpX SpeedはWordPressに最適化したクラウド型レンタルサーバーです。SSDの高速性を最大限に発揮する次世代の接続規格「NVMe」の採用をはじめ、キャッシュなしでWordPressを10倍以上高速化する機能などWordPressの高速化に徹底した環境を提供します。

wpX Speedサーバーとは

wpX Speedサーバーは、2019年10月にリリースされたばかりの「WordPress専用に最適化した超高速クラウド型レンタルサーバー」です。当サイトは、2018年9月より、旧バージョンのwpXクラウドサーバーで運用を行ってきていたため、今回、より高スペックなサーバーを求めてサイトを移転することにしました。wpX Speedの詳細については、前回の記事にも記載しましたので、よろしければご覧ください。

【速報】wpXクラウドサーバー新規申込み終了のお知らせ……(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ⑤)
【wpXクラウドサーバー新規申込み終了のお知らせ……(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ⑤)|更新情報|山梨県栄養士会】

サーバー利用状況

wpX Speedサーバーでは、「過去14日間のCPU・メモリ使用率」が記録されています。以下に当サイトの実績を示しました。アクセスが減少しやすい年末年始を含んでいることも影響しているかもしれませんが、14日間の平均CPU・メモリ使用率は、驚きの0%でした。当サイトでは、wpX Speedの最も安価なプラン(1時間当たり2円)を用いていますが、余裕でアクセスが捌けているということが分かりました。


ちなみに、「Googleアナリティクス」より、当サイトの2019年の月間PV数はおよそ6,000前後(5,000-8,000)でした。ですので、月間PV数が1万を超えないような小規模サイトにとっては、wpX Speedサーバーはオーバースペックすぎるのかもしれません。

まとめ

記事はいかがだったでしょうか?当サイトのアクセス数が比較的少ないことや、そもそも移転前のwpXクラウドサーバー自体も比較的高スペックであることが影響しているかもしれませんが、少なくとも当サイトでは、サーバー移転によりページ読み込みが(さらに)爆速になった等の大きな変化は確認できませんでした。複数のWordPressサイトを運営する場合を除けば、コスパ的にも、そこまで急いでwpX Speedサーバーへ移転を進める必要性は少ないかもしれませんよ~という報告でした。
 今後も、半年に1記事程度のペースで、全国の栄養士会Webサイトの更なる質向上につながるような情報を掲載していきます。本業次第で、更新ペースが大幅に遅れる可能性もありますが、何卒、よろしくお願いいたします。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

文責:青木慎悟(管理栄養士)

その他、ウェブサイト作成に関する記事をチェックする

ウェブサイト作成
「ウェブサイト作成」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました