【速報】wpXクラウドサーバー新規申込み終了のお知らせ……(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ⑤)

ウェブサイト作成
この記事は約4分で読めます。

この連載記事に関して

カテゴリー「ウェブサイト作成」に該当する記事は、主に「全国の栄養士会Webサイト作成者」向けの内容となっています。そのため、専門用語を詳細な説明を行わずに用いる場合があります。なお、ウェブサイト作成を外部業者に委託している場合は、これらの情報は参考にならないことが多いと思います。
ウェブサイト作成
「ウェブサイト作成」の記事一覧です。

なさんこんにちは。本記事では、前回の記事に対する重要内容の追記を、速報としてお伝えしますニャ。

wpXクラウドサーバー新規申込み終了のお知らせ

前回の記事では、レスポンシブWebデザインのススメということで、当サイトの実状を踏まえつつ、レスポンシブWebデザインのメリットを説明しました。まだお読みでない方(とくに、レスポンシブWebデザインの導入を考えられている全国の栄養士会のWeb担当の方)は、ぜひご一読いただけたらと思います。

山梨県栄養士会Webサイトのアクセス状況からみるレスポンシブWebデザインのススメ(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ④)
【山梨県栄養士会Webサイトのアクセス状況からみるレスポンシブWebデザインのススメ(全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ④)|更新情報|山梨県栄養士会】

その記事の中で、シンノユウキ氏の秀逸記事「wpXクラウドでWordPressブログを作成する方法をゼロから紹介します」を挙げながら、ウェブサーバーとして「wpXクラウド」をおすすめしました。以下の通り、「wpXクラウド」は非常に質の高いWordPress専用サーバーなのですが、なんと、2019年10月24日をもって、新規受付が終了されることとなってしまいました

このwpXサーバーでは、一般的には有料であることが多い、Webフォントが基本料金に組み込まれています。さらに、高速動作、無料常時SSL化などの利点も多く、WordPressを用いてウェブサイトを作成する際には、非常におすすめのサーバーといえます。一番下のプランでは、月540円と、その価格も魅力的です。

「全国の栄養士会ウェブサイト作成者の皆様へ ④山梨県栄養士会Webサイトのアクセス状況からみるレスポンシブWebデザインのススメ」より

「wpXクラウド」「wpXレンタルサーバー」の新規お申し込み受付終了のお知らせ
WordPress専用のレンタルサーバー【wpXレンタルサーバー】からのお知らせ | 2019/09/24 「wpXクラウド」「wpXレンタルサーバー」の新規お申し込み受付終了のお知らせ

新規サービス「wpX Speed」申込み開始

「wpXクラウド」終了に伴い、新規サービスとして「wpX Speed」が公開されました。2019年9月24日現在、WordPressの表示速度が国内最速であり、高速動作を謳っていた「wpXクラウド」と比較して、さらに「10倍以上の高速化と負荷耐性を実現」しているということです。さらに、「wpXクラウド」では、サイト1つごとに1契約が必要でしたが、「wpX Speed」ではWordPressを無制限に設置できるようになったのも大きな変更点です。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】
wpX SpeedはWordPressに最適化したクラウド型レンタルサーバーです。SSDの高速性を最大限に発揮する次世代の接続規格「NVMe」の採用をはじめ、キャッシュなしでWordPressを10倍以上高速化する機能などWordPressの高速化に徹底した環境を提供します。

このように、「wpX Speed」は「wpXクラウド」と比べて大きく性能が向上したようですが、その分サーバー費用も増加しました。「wpXクラウド」の場合は最も下位のプランで税抜500円/月だったのが、「wpX Speed」では下位プランで税抜1,200円/月となりました。値段は2倍以上となりましたが、下記に示す通り、コストパフォーマンスはかなりよいと思われるので、予算に余裕のある栄養士会は「wpX Speed」を選択してもよいかもしれません。2019年9月現在、当サイトも使用している「wpXクラウド(グレードAプラン)」でも全く不便を感じたことはないので、安い維持費でWordPressサイトを運用したい場合は、ぜひ、2019年10月24日までに、「wpXクラウド」を契約してみてはいかがでしょうか

「wpXクラウド」と「wpX Speed」(下位プラン同士)の比較
・ディスク容量の増加(10GB→200GB)
・MySQL容量目安の増加(500MB→1GB)
・転送量目安の増加(300GB→2.5TB/月)
・設置可能なWordPress数の増加(1→無制限)など
ほとんどの項目で数値が大きく向上している

まとめ

記事はいかがだったでしょうか?今回は速報的に、「wpXクラウド」の新規申込みが終了する旨をお伝えしました。「wpXクラウド(グレードAプラン)」は非常にコストパフォーマンスがよいため、契約する場合はぜひお早めに。ただ、「wpX Speed」はコスパがそれ以上の可能性が高く、本会では、2020年中の移転を検討したいと思います(2019年分のサーバー費用は支払い済みのため)。
 今後も、半年に1記事程度のペースで、全国の栄養士会Webサイトの更なる質向上につながるような情報を掲載していきます。本業次第で、更新ペースが大幅に遅れる可能性もありますが、何卒、よろしくお願いいたします。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

文責:青木慎悟(山梨学院短期大学 管理栄養士)

その他、ウェブサイト作成に関する記事をチェックする

ウェブサイト作成
「ウェブサイト作成」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました